フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

リンク

« 和光富士見BP志木市内ついに着工? | トップページ | 和光富士見バイパス/皆様の情報まとめ »

2019年2月10日 (日)

番外編/補助第230号線

国道では無いのですが、「埼玉周辺の…」という事で、以前から気になっている練馬区の補助第230号線(都道)の未開通区間を取材してきました。

最新の情報が、web上に全く無い為、知りたい方もいるかと思い、記事にしてみました。

補助第230号線は、練馬区光が丘~笹目通り高松交差点~土支田通り~大泉という経路で、笹目通り高松交差点~土支田通りは平成24年に開通済みです。
今回は、未開通区間の土支田通りとの交差部から西側=埼玉方面を取材しました。

230
↑東京都建設局のHPより画像引用。
図の内、右側210m=土支田通り~別荘橋通り、が今回の取材区間です。


↓取材区間をgoogleマイマップに記入した物です。


一部未開通の為、紫色のマーカー=角にアコレがある土支田通り交差点、が大変カオスな事になってます。

緑色の部分は、以前未買収地も多くあってジグザクではありましたが、ど真ん中を仮歩道として開放してたのが、赤色の1件を残し全て収用出来たようで、現在、車道も歩道もほぼ完成し、両端の現道に接続する交差点の工事次第で、即開通出来る程の進捗でした。

早ければ2019年度中の開通もあるかも?
黄色の部分は更地のまま未着工で、隣接の赤色の収用次第で着工するのかもしれません。


↓現地画像【土支田通り】→【別荘橋通り】(都心方向→埼玉方向)の順になってます。
Photo
↑バリケードだらけですが、車道、路肩の排水管、歩道、街灯等、ほぼ全て完成済です。

ちなみに新交差点はこんな感じ↓
Photo
東京都建設事務所のHPより画像引用させて頂いております


Photo_2

Photo_3

Photo_4
↑の交差点は、こんな感じになります↓
こちらも東京都建設事務所のHPより画像引用させて頂いております。
Photo_2

ここが開通すると、上でも書きましたが、タイトな土支田通り交差点を経由せずに、ショートカット出来るため、歩行者・車共にかなり安全が確保される事になると思います。1日も早い開通が望まれます。


今回の取材区間より埼玉側=外環道までは、航空写真でも分かるとおり、白子川~外環道にまだ未収用地が何件かあり、全く着工されてません。
既存開通区間同様に工事を進めながら、土地交渉も同時進行する可能性もありますが、まだまだ開通までには時間がかかりそうな予感です。

« 和光富士見BP志木市内ついに着工? | トップページ | 和光富士見バイパス/皆様の情報まとめ »

補助第230号線」カテゴリの記事

コメント

記事、ありがとうございます。
こちらも気になっていて、時折、大泉学園駅(予定地)まで、散歩しています。
少しずつですが、用地買収が進んでいるようにも思えます。
大江戸線も含め開通するのが楽しみです。

あいあい様。コメントありがとうございます。
そうでしたか。放射第36号と同じく、散歩には適度な距離ですし、同じ東京都第四建設事務所の管轄道路という事で、似た点があるのかもしれませんね。

近々、記事にいたしますが、こちらも放射36号同様、私的に土地収用状況調査していきたいと思います。またご協力お待ちしております。

■補助第230号線 掲示板
http://hojo230.ebo.jp

■グーグルマップ
https://www.google.com/maps/d/embed?mid=1PG_KVHtJkGtoaKcmQg2S5CJSOKem_cQx

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 番外編/補助第230号線:

« 和光富士見BP志木市内ついに着工? | トップページ | 和光富士見バイパス/皆様の情報まとめ »