フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

リンク

« 開通近い?放射35号/川越街道との交差点周辺の様子 | トップページ | 放射第35号線の開通が絶望的状況に!② »

2019年3月28日 (木)

放射第35号線/2019年3月ついに開通へ!!(仮)その後①

開通間近?という事で、最近SNS、掲示板、ブログ等でざわつき始めた放射第35号線。
こちとら7~8年前から追っとんじゃ!と古参風を吹かすわけでも無く、昨日今日始めたポッと出の新参の方々と共に、より多くの情報を発信出来ればと思います。

先月『放射第35号線/2019年3月ついに開通へ!!(仮)』という記事を書いていた2月中旬頃は、確かに記事通り2018年度末(2019年3月)開通目標に動いていたようですが…

最近、関係者様方々に伺ったところ、現在その目標は変わっていないが、各所と調整中・未定の為、開通日等の公式アナウンスを出来る状況にない、とのこと。

この記事を書いてる時点で、誘導用パイプ類の取付、全4車線幅を2車線に規制するバリケード類の設置が未完了で、また放射35号に接続する現道との接続部の縁石コンクリートやアスファルト舗装も一部終わっておらず、その為、一時停止線、横断帯の白線引きもチョークの下書き段階で止まってしまっている箇所も多くあります。

現場でも、働き方改革の影響か日曜は休工。
また報道されてます建設作業員不足の余波がここでも来てるのか、大量の作業員を投入して
何が何でも年度末開通へ!という雰囲気でもなく、割と落ち着いた少人数での作業が主体となっているようです。

最近の様子をレポ

川越街道付近に掲示された4月の工程表
3
交差点の主な工事は、予定通り年度末に終了しているようで、4月からは放射35号開通とはあまり関係ない作業に移行するようです。優秀でした。お疲れ様です!


川越街道(R254)と新大宮バイパスとの交差点付近の誘導看板の右側には、放射35号=都道の表示がテープで隠されています。
Imgdisp1

最近、何やらバケット車に乗った作業員の方がテープに手を…
4
テープをはがし開通?と思いましたが、単なる点検作業だけのようでした。


平和台駅前付近。薬クリエイト~都営住宅の間を走る田柄通りの、大幅な形状変更も3月21日からの予定が1週間経過してもまだ行われず…
5 
↑看板の現地画像↓。形にはなっていますが、まだ水色の大きくクランクした線は通行禁止のまま。
7

今後設置されるであろう誘導ポール類も、まだこれからのようです。
2

1

そして、川越街道(R254)から放射35号へ向かう右折レーン
6
何と!このカラーコーンが、↓コンクリート製の重量級のバリケードに置き換えられ、すぐには撤去しない?事の現れでしょうか。
8

そして、新横断歩道を遮るようにコンクリート製のバリケードが置かれ
9
10
すぐには開通しないぞオーラが漂う3月最終週。

結果、2019年度末(2019年3月)開通は無くなったと予想します。
4月の春の交通安全運動が終了した後、もしくは都内交通量が激減する5月の連休の落ち着いた中で開通する説が濃厚ではないかと…(勝手に当ブログ予想)

コメントは掲示板へお願い致します。



« 開通近い?放射35号/川越街道との交差点周辺の様子 | トップページ | 放射第35号線の開通が絶望的状況に!② »

放射35・36号線(新大宮バイパス)」カテゴリの記事