フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

リンク

カテゴリー「和光富士見バイパス(国道254号線)」の53件の記事

2019年4月19日 (金)

和光富士見BP 遺跡発掘??

かつて2018年11月、記事にした和光富士見バイパスの北部=富士見市と志木市の市境付近の工事着工のお知らせについて、進展がありそうです。

↓この辺りです
Img_2
↑をgoogle my map上にトレースしたのが↓こちら

告知では「着工は3月上旬、完成は9月頃の予定」とされてましたが、3月になっても一向に工事は始まらず…。

そして4月に入り、なんとこんな看板↓を現場に掲示!
Img_20190501
え~!!
上記の「着工3月、9月頃完成」というのは、道路工事ではなく、遺跡発掘の事だった?
詳細不明ですが、いずれにせよ道路建設にブレーキがかかったのは確かなようです。
しかし公的な物に【令和】の元号が書かれたのを見るのは、初めてかも。



2019年4月14日 (日)

2019年和光富士見BPの土地収用

和光富士見バイパスに関しては、ここ最近全く動きが無く、土地収用も年に1件あるかないか位の膠着状態。
そんな中、2019年始め頃に立ち退きがあったようです。

場所はこの辺↓


志木市の南端=朝霞市との市境付近。元・一般家屋だった?木造の建物を工事業の事務所として使用していたようですが、解体→更地になりました。

更に最近、意外な所が土地収用されたみたいで、今後ウラを取ってまた記事に致したいと思います。
ちなみに未開通区間の収用率は、現在「92%」だそうです。

全体の収用状況はマイマップにまとめてあります↓


 

 

 

 

2019年2月12日 (火)

和光富士見バイパス/皆様の情報まとめ

ご無沙汰しております。
放射第35号線の最新情報は、ほぼ掲示板に移行。

和光富士見バイパスに関しては、新規の土地収用も最後はいつだっけ?位の遠い昔…。
ネタもなくブログ更新が滞っておりすみません。

今回も特に新ネタは無いのですが、コメント欄よりいくつか和光富士見BPの情報を頂いてましたので、そのまとめです。情報ありがとうございます。


2018年11月2日の記事でも紹介した、志木市北端の道路予定地。
こちら↓(埼玉県議員 鈴木氏のブログ内画像にリンク貼らせて頂いてます)
Img_2
ブログでは、2019年1月着工とされてましたが、地元説明会で2019年3月着工と説明があったようです。詳しくはPDFファイルをご確認下さい。


そして、こちらもコメントより情報頂きましたが、浦和所沢バイパスとの立体交差に9億円の予算が決定した事が、県議会議員かねこ勝氏のブログに書かれておりました。

こちらは、入札情報、議事録等でもウラを取っておりますので、間違いありません。

若干手抜き感のある記事でしたが、この辺で失礼致します
m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

2018年11月 2日 (金)

和光富士見BP志木市内ついに着工?

長期間ぼぼ大きな動きの無い和光富士見バイパスでしたが、新しい動き?かも。
コメント欄から情報頂きました。ありがとうございますm(_ _)m

情報元は、埼玉県議員 鈴木氏のブログです。

着工区間はこちら↓ブログ内画像にリンク貼らせて頂いてます。
Img_2
↑をgoogle my map上にトレースしたのが↓こちら


ブログによると2019年1月頃に工事開始のようです。

かなり前=2015年の秋頃、同ブログで浦和所沢BP(国道463号線)から宗岡団地横の志木市宿通り(県道36号保谷志木線)まで着工の情報も発信されてましたが、約3年間何も起きず…。

今回も何も起きない事は無いように願いたいものですが、今後変化がありましたらまた報告致します。

しかし、着工部の中間には、図にも明記されている通り、三角の未買収地が…。他ではなく何故この地から着工開始なのか不明ですが、今後の推移を注視ですね。

2018年4月29日 (日)

和光冨士見BP武蔵野線北側の収用?

ご無沙汰しております( 一一)
最後に更新したのはいつ??的な放置ブログになっておりますが、すみません。
放置中にも関わらずいつの間に20万アクセスを頂き、誠にありがとうございます(^-^;

さて、浦和所沢バイパスとの立体交差部の工事が地味に進行してる以外は、ほとんど動きのない和光冨士見バイパスの未開通区間ですが、何やら若干の動きが…

最も土地収用が進んでいないともいえる、朝霞市のJR武蔵野線北側周辺。
少し進展があったような無いような…
当ブログでは珍しく、情報のウラが取れておらず、いささか見切り発車的な記事になりますがご勘弁を。

場所はこの辺↓


↓最近の様子
Img_2

↓ストリートビュー2014年?後ろの送電線の鉄塔の位置を参考にして下さい。

かなり高い残土置き場?に変わりましたが、これが土地収用に伴うものかは不明。。。

そしてこの西隣の駐車場(↑の航空写真参照)も、だいぶ前に駐車は無くなり、フェンスに囲われ土地の整備が行われております。

↓最近の様子
Img_1

今後、変化がありましたらまた報告致します。
もし何か変化に気付いた方は、コメント頂ければ幸いです。













2017年8月23日 (水)

和光富士見BP/国道463号との交差部着工

以前コメントでも情報頂いてました、和光富士見バイパスの終点=国道463号線(浦和所沢バイパス)との交差部の工事着工。
だいぶ前から定点観測してましたが、いかんせん派手なブログ映えするような画像が撮れる状況でもなく、記事に出来ずにいました。
その状況は相変わらずではあるのですが、埼玉県議員の方がYoutubeへ動画を載せてましたので、リンクさせて頂きました。

ブログとしては、若干手抜き感が否定できませんが、今回はこれで勘弁して下さいませ<(_ _)>



場所はこの辺です↓

2017年5月26日 (金)

和光富士見BP/2017年の土地収用率

名無し様よりコメントで情報頂きました。
ありがとうございます<(_ _)>

志木市の広報に、最近の土地取得率が書かれていました。
リンク先の記事をテキストにすると…

2017年2月で、
●国道463号~県道志木高校入口バス停…98%
●県道志木高校入口バス停~県道さいたま東村山線…84%
●県道さいたま東村山線~宮戸橋通り…93%
●宮戸橋通り~志木朝霞市境…87%

■志木市=92%

とありました。

以前、2016年の記事と区切りが同じ所だけ比較すると

①県道志木高校入口バス停~県道さいたま東村山線=76.1%→84%
②志木市=89→92%

と、特に①の取得率が伸びており、この前の記事で取得された土地の影響が数字に反映されていると思います。


他にもいくつか収用された様子の土地も出てきましたので、また改めて記事にいたします。

2017年3月11日 (土)

和光富士見BP/宗岡団地付近の収用?

こんにちは。
土地収用が遅々として進んでいない和光富士見バイパスの事は、先日の記事でも紹介しました。

記事リンク先にもありますが、最も収用率の低い宗岡団地前~志木街道=76.1%
ここで、最近新たな動きがありました。



↑地図の黄色の所は小さな墓地でしたが、一部が道路予定地にかかっているようで、予定地部分のみ土木工事が行われています。
F10000371


そして赤線は、道路予定地の境界線ですが、その畑の線上に何本かの赤い杭が新たに打ち込まれておりました↓
F10000341

このエリアは、収用の進捗が遅い地域でもあり、これでまた一歩進んだとも言えるでしょう。






2017年2月22日 (水)

和光富士見BP/宗岡2中付近の立ち退き

和光富士見バイパスの土地収用も、ほぼ膠着状態に入ってしまい、ほとんど進んでいません。

そんな中、宗岡2中付近で立ち退きがあったようですので記事に致しました。

場所はこの辺↓

以前、何度か記事にしたモデル道路と隣接した場所で、資材置き場でしたが、最近、撤去され更地に

更地化された後画像↓
道路右側、赤いパイロンが立ってるあたり。道路左側にはモデル道路。
F1000016

この隣では、道路予定地上にある、水処理施設や水路などの大規模改修が行われており、こちらも道路建設に向け一歩を踏み出していると言えます。
F1000019

2017年2月21日 (火)

和光富士見BP/上宗岡の庚申塚の立ち退き

こんにちは。( ̄▽ ̄)
近年、土地収用がほとんど進んでいない、和光富士見バイパスですが、読者様よりコメント、情報頂き、確認が取れましたので、記事に致しました。

上宗岡2丁目、道路予定地内にあった庚申塚が撤去され、道路予定地の向こう側に移設されてました。

場所はこのあたり↓青マーカーの所
移設前画像↓
201202_4

移設後更地になった様子↓オレンジの線内に庚申塚がありました。
F10000211

↓バイパス用地を挟んで反対側に移設された庚申塚。
F1000025


ここは、1年以上前にも記事に致しましたが、先行開通予定区間内でもあり、工事着工への一歩と言っても良いかと思います。

おおよその土地収用状況はgoogle mapにまとめてあります。

近々、もう一か所程、ご報告できる場所がありそうですが、ウラが取れ次第、このブログにて記事に致します。

より以前の記事一覧